シャンプーshampoo

市販とサロン用のシャンプーの違いと使い分け

一般的に市販のシャンプーは洗浄力が強いため、頭皮や毛髪の油分を必要以上にとりすぎてしまい、きしみやパサつきの原因となる場合があります。
また製品によっては、カラーの色落ちやパーマの掛かり具合などにも影響する場合があります

それに比べてサロン用のシャンプーは、洗浄力の比較的弱いものや、アミノ酸系の界面活性剤を使用しているので、髪にやさしく、頭皮、毛髪がデリケートな方には良いと思います。

しかし、あまりに汚れがひどい場合、WAXなどスタイリング剤でベタベタしている場合には1回市販のシャンプーで汚れを落とし、それからサロン用のシャンプーで2回目のシャンプーをされるとよいでしょう。

うまく使い分けることが大切です。

シャンプー剤を選ぶ時に・・・

* 泡立ちがよく、キメ細かな泡
* 泡の持続性
* すすぎの時泡切れがよい
* シャンプーの時指が髪にもつれない
* すすぎが終わってリンスをする前にきしまずくし通りが良い
* 皮膚や指先が荒れない

このようなことが、経験上からお勧めするシャンプー剤です.エレガントに、カジュアルにストリートに・・・挑戦してみませんか?是非一度お試しください!

TAKASHI美容室 for Girls

TAKASHI美容室 for Girls

ヘアスタイルギャラリー

まとめ髪アップ講習